カテゴリー
スタッフブログ

トイレ掃除 ここもポイント!その1~立体面の除塵~

公開日:

こんにちは!
アークビルサービスの白石です。
今回はアークビルサービスに入社していろんな現場を経験して
「こういうところも気を付けるようになった」
トイレ掃除のポイントをお伝えしていこうと思います。

◆トイレ内の立体面の除塵
トイレ清掃は便器のお掃除に目を向けがちですが、
トイレ全体のキレイを維持する上で、他にも気を付けておくと良いポイントがいくつかあります。
その1つが「立体面の除塵」。

立体面というのは、
イラストのような部分のことです。
トイレ立体面
こういった場所を何もせずに放置しておくと、ホコリがたまってガンコな汚れになってしまいます。

そうならないためにトイレ掃除の際にホコリを取り除く、「除塵」をしておく必要があります。
※除塵…チリ(塵)やホコリ(埃)を取り除くこと
漢字はちょっと難しいですが、「除塵」の作業は難しいことではありません。
タオルやホコリとり等で日頃から拭き取っておくこと!
これだけでホコリが蓄積するのを防いでくれます。
トイレ清掃用具
細かいチリは空気中に浮遊しているので、生活しているとどうしてもそれが落ちてきて、立体面にたまってしまいます。
大量に蓄積しないように日頃から意識して拭き取っておくとキレイな状態が維持できます。

どういったところにホコリがたまりやすいか知っておくことも重要です。
ホコリがたまりやすい場所を知れば、そこを意識できるようになります。
私もアークビルサービスに入社前はほとんど意識したことはありませんでしたが、
「こういったところはホコリがたまりやすいんだな」
と知ると、次第に目に入るようになり、除塵にも気を付けてお掃除ができるようになりました。

立体面の除塵にも気を付けてトイレ清掃のクオリティUP!
気持ちの良いキレイなトイレを維持しましょう!